女性のマンション購入、女性のマンション購入講座は、
表参道不動産が運営する「女性のための不動産総合情報サイト」クイーンズ 表参道不動産の提供です。
表参道不動産  1omotesando.com
 女性のための住宅ローン

勤続年数が銀行規定の年数あり、収入が公的な書類で証明できるようでしたら、住宅ローンを組むことができます。但し、この場合は必ず信用調査会社の審査があります。他のクレジットの残高が多いと購入時に予定金額のローンが組めないなどのケースがあります。不動産購入を目標としている方は、延滞などの自身のクレジット履歴にも傷がつかないような注意が必要です。この頃は女性購入者層の増加を受けて女性向けのローンを扱い始める銀行も多くなりました。そして、ほとんどの場合女性の優遇サービスが付いています。銀行と相談をして自分のライフスタイルにあった住宅ローンを利用しましょう。

●住宅ローンを組む前に考えること

1.
用意できる現金はどれだけあるのか、毎月無理なく返済できる金額はいくらなのかを確認します。今の時代は、ボーナスをあてにした返済は考えないのが無難です。
2.
どのくらいの期間で払い終えたいかを明確にさせます。会社にお勤めの方なら定年前というのが原則。自営業の方も年齢的には同時期を目指すのが懸命です。ローン年数が多いとその分利息もかかります。少なく借りて早く返すのは住宅ローン返済の基本中の基本です。

●年収に対する割合

年収(手取り)に占める返済額の割合を「年収負担率」と言います。理想は20%〜25%と言われています。

homeマンションを探す一戸建を探す土地を探す女性不動産サイト表参道で賃貸を探す表参道不動産について

Copyright ©2008 The Omotesando-hudousan, Inc. All Rights Reserved.
ご意見・ご感想 プライバシーポリシーお問合せ