「貧乏人は家を買え!」




「表参道に家を買う」




「賢い女は家を買え!」

  表参道不動産プラチナ−資産家の不動産

プライベートバンクは欧米で古くからある業態で、富裕層の一族を対象に,資産管理などを代行するものです。プライベートバンクは数世代にわたる一族の繁栄を支援し、資産運用の管理のみならず家系の人々の教育支援なども行う業態です。表参道不動産プラチナのコンサルティングは、家系の資産運用と永遠の繁栄をえするものです。
   

富裕層の不動産運用

不動産という財産は永続する資産です。計画的な不動産の購入で、家族財産を増やし、運用していきましょう。あなたのライフスタイルを維持しつつ、家族の豊かさと幸福を守り、親族に相続させる財産を形成していきます。

株価の低迷、金利の低さ、今やお金でお金を殖やすことは至難の業です。この時代、不動産で資本を集める仕組みをつくり相続人に継承させることは、自分の代で行える適切なリスクヘッジです。

不動産購入は「贈与と相続」を見越して。
資産を作るのは自分の暮らしを守り、子や配偶者の暮らしを守ることです。親から子へ早期に財産を移動させる方法は、 相続時精算課税の特例(住宅取得等の資金贈与)などがあります。また妻の資産からも子へ贈与することができます。

ファミリー時代の住宅
投資を始めるまでに、家は購入しまょう。でも。そこ住むことにこだわらず、働き盛りや子の教育時期は、利便を追求する暮らし方が大事です。

「家系の資産」をつくる
給与所得、不動産所得、利子配当所得、少なくとも3本以上の収入源を。

●投資用不動産を買う前のチェック
@ 自宅は自己所有A 余裕資金があるB 大きな借入はない

不動産で定期収入プランを立て、資本を増やし、次世代へ続ける。「組織としてのファミリー」を一家の主は運営していきます。

   
次世代につなぐ資産形成

資産増加のプロセスは、「ファミリー内」の協力と、家族ひとりひとりが役割を果たすことで成されます。金融資産、不動産など、当代当主は、先代当主より引き継いだものを、子孫に伝える役割を担います。
   

 トップページ会社概要クイーンズ表参道不動産メンズ表参道不動産お客さまの声プライバシーポリシー お問い合わせ
 Copyright The Omotesando Real Estate Corporation. All Rights Reserved.