homewomenmen'sabout uspropertyfinancemediafeedbackprivacy policysearch

表参道不動産 加瀬恵子の日記 今日の一歩

時間
Date: 2009-02-28 (Sat)
2月も今日で終わり、明日から3月。。。

毎日毎日、日が過ぎることのなんて早いのでしょう。

東京で雪が降る、冬の終わりに、年に一度か二度のこと

雪を見ると、暖かい季節はもうすぐと、この辺りの人は思うところ

春といえば、お引越しの季節

陽気のいい時にお引越しは、ちょうどいい感じです。

たいては、お仕事場に近い所にお引越しなど検討され

新しい生活を楽しみにする季節

こんな時に賃貸は便利、利便を最優先させた場合の暮らし方で

徒歩も入れて、家からデスクに着くまでの時間を30分以内にできたら

暮しも軽やかになりそう。。。

毎日毎日、日が過ぎるのは、本当に早いことですから

時間を大切にする部屋選び、転居の度に考えたいことですね。

今日も良いことがありますように。
  基本
Date: 2009-02-27 (Fri)
お弁当、お家でいつも食べている食材を、お家の方法で調理して

お昼もそれを食べるように、とすること

外食はだれかが選んだ食材を、そのお店の方法で調理して食すること

お家で食生活を大切にしているようであれば

お弁当を持つ意味が、節約というようなことではなく

むしろたいへん高価で、栄養価が高く、安心の食物、ということになり

食文化の高いお家のお弁当というのは

素晴らしいものがあります。

ある人はお弁当として、お三時のおやつまで付いていますが

市販のお菓子やおかずは家にない。。。ということですから

家庭の調理の充実が思い計られるところですが

そのせいか、その人はお肌がとてもきれい、

良い食物を食べ続けて作られた細胞ですから、それもそのはずなのです。

基本の資産
 
Date: 2009-02-26 (Thu)
素、素材、ずいぶん前に勉強したことが

ずっと後になって、素になっている。。。ということが思われ

ある人は本人の希望によらず習っていたピアノに

20年近くを経て、自らの意志でまた行いたいと思ったり

学問や習い事は、強制の時期、忘れる時期、自分でもう一度行う時期

もしかしたら、こういうことなのでは、と

ある人の数十年のお勉強スタイルを見て思いますところ

本当のお勉強は、自らの意志でもう一度行う、というこの時期

そしてお勉強の素は、保護者によって与えられるものですから

子供の教育に熱心な人の努力も、むだではないもの

たとえば、今から習うことも素、本気の本気になるのはいつなのか

1年や2年で結果の出る学問はありませんから

ビジネスと同じ気持ちで、行い続けるということ、大事なのでしょうね。

Financial Philosophy
  履歴書
Date: 2009-02-25 (Wed)
その人が何をしたか、その人はどういう考えを持っているとか、

どんなに立派な人か、どんなに信頼できる人か

履歴書のようなことは、人の行動にあらわれます。

立派な口上、これからこうする。という先々のビジョンを語ること

これらによって、その人を見ることはむずかしいこと。。。

正直であり、誠実であり、信頼できるという、まともさを

言葉で証明することは、むずかしいのです。

でも、行動はその人そのものです。

立派な職業についている人が、そうでないこともあるかもしれません。

もしその人に役職があれば、とても憂うことで

実のあるという人を、適切なポジションにつけることが

世の中にとって重要なこと、

その人の行い。。。 人の判断で欲しいデータはそれだけです。

今日も良いことがありますように。
  コンサルティング会社
Date: 2009-02-24 (Tue)
表産道不動産のウェブサイト、最も多いアクセスは

ヤフーからでもなく、グーグルからでもなく、

。。。 ブックマーク、お気に入り、によるものから、

インターネット上にいかに表示されるか、

そのようなことは、気にかけるようなことでもなくなり

必要な人、対象となる人々に対して、

適切に情報を送るウェブサイトとして、ゆるやかに存在しています。

ブックマークは、これは必要、いつか必要、こういう気持ちでされるもの、

そこから、長いお付き合いをいただくことになります。

ある人は、日本中探しても、こんなに丁寧で優しい不動産のサイトはない、

とおっしゃってくださって、それならよかった。。。と思うところ、

不動産て、不動産だけではない、ということ

総合的な資産であるために、このようなウェブの形になっているんですよ。

資産の総合コンサルティング会社
  素敵な本棚
Date: 2009-02-23 (Mon)
その著者はその本を作るまでに、3650日以上かかりました。

その間、一日も休まず研究し続けたことでした。

他の人の情報を加えもせず、自分で筋道を発見したものに限って

その方向に仮説を立て、実証し、データによって裏付け

結論付け、発表される

このようなデータを、とても貴重だと思います。

手に取るその本に入っている時間は、どのくらいか

本のお値段は、たいへん安価です。

かかった時間にはあまり関係がありません。

それゆえ、低い価格の本を求めてしまうこともあるでしょう。

センスと才能ある人が、

その件について、少なくとも数年の時間をかけたものがほしいと思います。

本棚に集めるのは、素晴らしい人の時間なのではないでしょうか。

素敵な1週間を
  立派な人のスピーチ
Date: 2009-02-22 (Sun)
深い教養をもつ人は、静かに話す、

深い文化を持つ人は、静かに話す、

深い知性を持つ人は、静かに話す、

発音される言葉少なく、

聴く人は、聴くことに集中しなければ、

自分にはとても理解できないだろうと、いう気持にもなる

一つ一つの言葉を、無駄なく、適切に使っていくということは

文を書くことを業とする人々にさえ、容易なことではないのだけれど、

選ばれ、適切に発音される、少ない音、

この小さな情報は、聴く人の持ち合わせる教養によって

それぞれに、精一杯の理解をされ、記憶することになる

大きな声は、もはや重要なことではないように思われ

そんな時代を過ぎ、これからは実の時代へと向かうのではないでしょうか。

Symbol of fortune
  豪快
Date: 2009-02-21 (Sat)
ある人は、高級スーパーでカートに山盛りの買い物をします。

お店の人が何人か、その注文に店内を走り回り品物を集めます。

グルメなその人が選ぶ食材は、たいへん良いもの、

お商売をしている人ですから、お買い物に付き合うお店の応対にも厳しくて

売るためについてるんでしょ? 

立ってないで、売ろうとしなきゃ。とはっきり物言い

こんな風に書くと、きついこと言う人だと思うかもしれませんが

その人自身のキャラクターにより、言われたほうも 

いや〜。そうですね。と苦笑することになり、憎まれなないのです。

豪快に買い物する人のおもしろきこと、

人の手を借りつつ、10分ほどで満杯になるカート、

まわりの人も面白がらせる、ある人のお買いものの様子。。。

楽しい週末を
  簡単な日本語
Date: 2009-02-20 (Fri)
日本であたりまえのように英語で話す外国の人もあるけれども

日本語の会話を妨げない人になろうとする外国の人の努力は、

立派なことと思われ、

もっとも簡単なことでは、3つの単語を使いこなす。という、

このような方法もあります。

ある人は、「はい。」も得意だけれども、「そうですね。」も口癖で

時々へりくだった感じで、「そうですよね〜。」と笑顔でいったりもして

まわりの人を、面白がらせています。

これらができると、日本では日常生活に不自由しないと知っているのでしょう。

とりあえず、言っていることはだいたいわかるので

「はい。」「そうですね。」「そうですよね〜。」で、コミュニケーション。

やがて増えていくなら、次は「マジ?」、などでしょうが、

多量の情報を得られる二音であると、気が付くことになるでしょう。

Financial Philosophy
  50%
Date: 2009-02-19 (Thu)
人の半分は、女の人、世の中をよくするも、そうでなくするも、

半分の責任は、女の人もになっている。。。

いろいろな会社の偉い人、女の人の数の少ないこと、

お目にかかるのは、男の人で

その部下といわれる人たちも、男の人、その下の方も、

仕事上のお相手が、男の人でも女の人でも、

それはあまり関係がないのだけれども

目の前に並ぶ男の人の数の多さに

女の人はどこにいるのだろう。。。と、探してしまいます。

世の中をよくするも、そうでなくするも、半分は女性であるとするなら

もっと自然に、女性で偉い人にお目にかかる機会、増えているはず

まわりをぐるりと見回して、お取引き先の偉い人たちを見て、

そんなこと感じられた今日この頃です。

素敵な一日を。
  音環境
Date: 2009-02-18 (Wed)
耳にはイヤホン、きれいな音楽が流れています。

バイオリン、チェロ、ギター、弦楽器の出す音色の良いこと

おだやかで、とてもいい気持ちです。

音環境のための音楽は、楽器で演奏されるのが好ましくて

詩の意味をとらえようとしないと、

聴くことは、風にあたるように、とても楽にできること

聞こえるもの、人の声、何かの音、言葉、

このような音で、気に入ったもの、写真のように残せたたら

おもしろいのでは。。。

家族の笑い声、楽しいおしゃべり、優しいメッセージ、

風の音、水の音、木々が風に揺れる音、

海辺の音、山の中の静寂、鳥の鳴く声、

聞こえるものに、感情は左右されがち、良い音環境、つくっていきたいものです。

Estate of Tokyo
  扇の形
Date: 2009-02-17 (Tue)
一人暮らしの男の人、特に若い人、家計の管理がわからない世代、

このような人たちの話を聞くと、

この先、良き家計管理者と共にでも暮らさなければ

気がついたとしても、おそらく自分では改善することもなく

消費生活に巻き込まれていくのだろうな。。と

手助けしてあげたいと思うけれども、すべての人にそうしてあげられるわけでもなく、

また、そのような類いの本を読むこともないのだろうから、

届かないんだな〜。と、空を見上げるようなことです。

表産道不動産メンズモード、

良き社会は、経済的に安定している男性の増加による。。。

そんな考えをもって打ち出され、

人の一生は、いつも扇の形を目指して、

守る人のある人生、扇のように、末に広がって行きますように。

扇の形
  献立
Date: 2009-02-16 (Mon)
食事だけでは取りきれない栄養、

子供や女性は、一度にたくさん食べることができないなどあり

栄養の補助として、10時と3時に、小さな食事のようなおやつをとる。。。

それは、楽しみのためというよりも、健やかさのため、

このようにして、健康な身体を作っていきます。

これは、栄養のお話ですが、情報もこのようなことで、

自分を作る情報、選びに選んで、見るもの聞くもの触れるもの、

人は受けた情報を記憶し、記憶したものは、ずっと自分の中にあり

ふと、思い出す。。。 

視覚、聴覚、嗅覚、触感も、

情報を選び取る自由をもっている人は

健やかな身体を作る、食事とおやつ選びのように

月間、週間のお献立を考えるくらいの気持ちをもって、情報に挑みたいことです。

Financial Philosophy
  憧れの人
Date: 2009-02-15 (Sun)
ある女の子は、お母さんが大好きです。

お母さんのように美しく、

お母さんのように賢く、優しく

お母さんのように物を選び、資本を扱う

物心ついた時から、お母さんに憧れ続けて、

お母さんのように、賢く、美しく、優しい女性になれたら、と願っています。

母親に、こういった羨望の気持ちを持った女の子は、

穏やかで、心も安定しています。

精神的な軸が、良き家庭にあるのは、素晴らしいことなのです。

メンターは、お母さん。。。暮らしにおいても、ビジネスでも、

映画、マンマミーアは、素敵な母娘のものがたり、

見た人だれもが笑顔になるような、微笑ましい映画でした。

。。。 憧れの人は、お母さんですか?

Symbol of fortune
  優しい日
Date: 2009-02-14 (Sat)
バレンタインデー、

今日は土曜日ですから、対外的には昨日のうちにチョコを配り終え

今日は身内へのプレゼント、というところでしょう。

この頃では、洋菓子店だけでなく、

和菓子屋さんでもハート型のお饅頭があったり、

贈るお菓子は、チョコに限ったことでもないようです。

私もチョコ頂いて、ありがたいな〜。と思っております。

こういうのは、好意的で、気遣って頂いているようで、本当にうれしいこと

昨日はほぼ日本中の男の人が、そんな気持ちになったのではないかと思います。

デパートのチョコ売り場、黒山の人だかり、行列して高級チョコレートを求める様子

実に華やかで、それぞれの方の気遣う心を思い計りますと

何と美しい光景。。。と、見て取れます。

セントバレンタインデー、今日はみんなが優しい気持ちになっている日です。

楽しいバレンタインデーを。
  門出
Date: 2009-02-13 (Fri)
2月になって、陽も長くなったと感じられ始め、ぐんぐん春へ向かう今日この頃

卒業や、その先にある、進学や就職、お祝い事の季節も間もなくというところ

お身内に、新しい門出を迎える親族がある方は

そろそろ、お祝いの品を何にしようか。。。考える季節でございましょう。

どんなものが、門出にふさわしいだろう、と考えてみますと

実用品がいいでしょうし、長く使ってもらえるもので

まだ本人が揃えることを、思いつかないようなものが良くて

社会人の先輩として、贈ってあげられるもの。。。

門出を迎える本人の周りには、こういう人がたくさんでしょうから

早々に贈って、あ〜これは2個目。。 とならないようにしたいもの

新社会人なら、名刺入れなどはけっこうなことですが、重複の可能性もきっと、

もし、女の子なら金のアクセサリー、これは一生ものですから

ちょっと奮発して、贈答してもいい感じがします。

素敵な一日を
  黄金
Date: 2009-02-12 (Thu)
国立新美術館に行くという人に、くっついて出かけ

その人は見たかった展示会を

私は加山又造展を

何分に。。。と待ち合わせ、メールで時々やりとり

もう少し見る、や、待ち合わせ場所の変更などなど

加山又造展は、華やかで、力強くて、金色きらきらで、

クリムト、琳派、その類、とてもいい展示会でした。

こんな素晴らしいものを作る人、

おじいさんは画師、お父さんは着物の画師、

そして御自分はこれらの文化を引き継いで

ある分野、その哲学は100年以上の歴史を持って、花開き、

そんな、長い長い時間の様子を見ることのできる、

深さを感じられる、展示会でした。

Financial Philosophy
  顧客様
Date: 2009-02-11 (Wed)
会社というものは、お客様あって成り立つもので

お客様は法人、個人と様々なことです。

お取り引きをいただき、訪問するお客様から、顧客様になるのですが、

私は、顧客様に、いつも深く深く感謝しています。

表産道不動産、もしくは、私が、これらの顧客様に支えられつつ

社会全体に向けて、発信する情報は、やがては、全体を良くしていくためのもの

時代に合わせて、社会のバランスを取っていくもの

その時代に、乗り遅れる個人的な経済がないよう、心がけるもの

大きな方向性を、社会に示すこと、損得なしに、全体の幸福を目指して、

社会的な活動をすることができる、

これらのベースになってきたものは、顧客様とお呼びしている

表参道不動産の、お取引き先のみなさまなのです。

建国記念日、良い社会に向かいますよう、願いを込めて。

Symbol of Fortune
  キャリア
Date: 2009-02-10 (Tue)
食事を始めるころに、オーブンにデザートを入れます。

そうすると、食後のお茶に、できたてのデザートが付きます。

これはなかなかうれしいこと、

お菓子やパン作りといいますと、一番凝ったのは中高校生くらいで

それこそ連日のように作りまして、修業と研究は数年にも及び

お料理関係は、キャリアの一つ(?かと、存じますが

そのころ培った、技術というものは、いまだに活きています。

ふと思い立って、シフォンケーキやら、パウンドケーキ、プディングに、クッキーなど

こういったものを作り始め

家にある材料でできるものですから、気軽なことなのですが、最近は再び凝りだして

この頃は、粉をこねること、好きだな〜。と思います。

お菓子やパン作りで一番楽しい工程は、きっと生地をこねることでしょう。

趣味再燃。。。 という今日この頃なのです。

Urban Development
  コンサルティングポリシー
Date: 2009-02-09 (Mon)
アンダースタンディング、under standing 理解する、

他の人の話を、専門家として聞く

相談する人は、この分野に関して、ゼロ、子供のようであることで

また、知っていたとしても、本で読んだり、誰かに聞いたり

それは民間医療のような、うわさ混じりの情報

もしくは、親世代から聞いた古いもの

お医者に、自らの経験に基づく自論をのべるような

たとえ釈迦に説法しているような状況でも、これを聴くということ、

相談する人は、まったく不明、もしくは自論によって困っているのです。

この時、素直にならなくてはいけないのは相談者ではなく、専門家。。。

アンダースタンディングは、下に立つ事、

えらそうにしていてはいけません。ではお好きに、と見放してもいけません。

こんなことなら、きっと専門家に素直さが不足しているのです。

アンダースタンディング
  経営者
Date: 2009-02-08 (Sun)
経営者に必要なこと、決断して、発表したら、動かさないこと、

決断も勇気が要るし、発表することも勇気が要るし、動かさないことも然り

動かさないことは、中でも特別なこと、

はっきりしている。という、意志の明瞭さ、というのでしょうか。

資本を動かすことができる人だけが持つ、はっきりとした答え

このような意志の明瞭さ、

その決断のスピード、意思をはっきりさせるということ

このように決めた。。。必ず実行する、ということ、

。。。その後、他の人によって

どれだけの事柄が動き出すかということを見たり

これらは優れた経営者の仕事のやり方ですが

聴くだけでなく、これらのことを目の当たりにして、体験すること、

経営者のあり方は、体験によって伝授されるものかもしれません。

Symbol of fortune
  約束
Date: 2009-02-07 (Sat)
契約とは、約束をすること。たとえば自分からお相手に、

いつまでに、こんな条件で、こうしたいのですという提示、

わかりました。その条件でとりおこないましょう。とお返事、

これで、約束ごとはOK。後はその通りに実行、というところです。

ところが、一度決まったことを、

やっぱり。。 とするなら、相手方に損を与えることになります。

これはもし子供がすれば、保護者から叱られます。

でも、もし大人になってからするなら、

取引の場から閉めだされてしまうでしょう。

信用、ということが約束事にとってとても大事で

信用の低い人と約束をすることは、自らねん挫するようなものと

契約を業とする人たちは知っています。

信用は、縁故や情とは、また別のところのものなのです。

Estate of Tokyo
  客観
Date: 2009-02-06 (Fri)
お目にかかる人、次に会う時に私の話し方になっているときがあり、

それを見て、私はこんなふうにしゃべっているんだ。。 。と思い

ここのところは気をつけよう、と改善点に気が付きます。

メールもそう、何度かメールしているうちに、私のようになって

言い回しも書式もそのようになり、

私からは、こういうメールが来るんだ。。。と思い

。。 としたて点について、直さなくては、と思います。

電話も。 これは私ではないかというような言葉使い、単語

知らず知らずに口癖のようになっていること

それがうつったお相手に教わるのです。

目の前におられる、私に何かしら影響を受けたような方からは

私は他人の目を持って、私の習慣を見まして 。。と思うのでした。

何気なくうつってしまう方のためにも、立派な私になれるよう、努めたいことです。

素敵な一日を
  信頼
Date: 2009-02-05 (Thu)
女の人は結婚すると、名字が変わり、

名前的には、生家でなく他のお家の人ということ、と区分されます。

でも、お嫁さんというのは、嫁ぎ先にとって異文化の人です

すんなり、その家系の考え方に慣れ、信用もないのは当然、という

グローバルな精神を持ち合わせているなら、ともかく

そうでない場合は、異邦人のような心持ちになることがあるそうです。

資産への考え方、住まいの考え方、これらもちがって

お嫁さんが、これがいいのでは。。。といっても、

それ以外の人全員が、違う意見を持つのだそうで

お嫁さんの意見を取り入れて財産が動くことは、あり得ない。。 。

女の人が、他のお家の人になるのは、信頼を得るまで何十年とかかる??? 

ある人は結婚数十年ですが、その信頼を未だに得られていないと気が付き、

自分の資産を作り始めました。。。 

信頼
  連なり
Date: 2009-02-04 (Wed)
連なり、類は友を呼ぶ。。。本当にそうで

良いことでも、そうでないことでも、似た人々は連なり

たとえば、だれかにお目にかかるとしても

とつぜん知らない人と会うということは、ほとんどないとして

誰かからのご紹介、としますと

なにか、やはり、その人と似た部分があり

紹介者の信用と常日頃のご様子を信じるがゆえに、

安心してお目にかかることもできることもあり

人のつながりというのは、おもしろいことです。

ある人はこの点について「いもずる式」、といいましたが、

連なり、ということからすると、間違ってもいないようで

本当は系統、というべきかもしれませんが、

紹介者への信頼度がリスクヘッジということは、確かにあるようなのです

Financial Philosophy
  コンサルティング
Date: 2009-02-03 (Tue)
お手伝いする。。。 言葉の如く、

手に伝うようにその人のもう一つの手となってあげることで

その手が何をしようとしているのか、ということに

手を伝うようなやり方で、自分の力を重ねてあげること

お手伝いをするには、一緒に目標を見ていることが大事

手伝ってあげる人の目標が、ゆらゆらしているなら

手伝いはむずかしくなるのだけれど

手伝ってくれる人のあることに、感謝をするなら

それはもうチームということになっていると気がつくので、

個人行動は自然とつつしめることになります。

手伝ってくれる人があることに、感謝をする。。。

自分の目標のために、手伝いのあることに、驚かなくてはならなくて、

その手伝いの手が、特別な手なら、奇跡みたいなこと、起こるのです。

資産運用コンサルティング
  等身大
Date: 2009-02-02 (Mon)
優柔、ふにゃふにゃして、不断、定まらない、

大人の人なのに、なぜ自分で決められないかというと

こういう場合、資本が自分のものでないから

他の人に資本を融通してもらわなくてはいけなかったり

融通をしてもらうからには、その意見を取り入れることになるから

その判断を自分の決断に入れなくてはならない、

誰かの威光を傘に着る、

たとえば、親は、という人は、光にあたった影を見るようで

等身大は、その人自身は???

自分のものではないもので、自分のことを何とかしようとする人

こういう人を一家の主としている女性を見ました。

女性は威光を含めるので、その場を好んでいるようでした。

「賢い女は家を買え」、この本は、良い女性を育てます。

素敵な一週間を
  男の人の賢さ
Date: 2009-02-01 (Sun)
表参道に家を買うを読んだ、出版社関係の人、

あの本、「まともな男になれ」って書いてあった。。。、と笑う

あっ、わかりました? そこまで読みとれたらほんとに素晴らしい

家庭を持つだろう、男の人に向けて、

自分を守るほかに、いずれ、家族を守る役割を持った人へ

表参道に家を買う、は向けられました。

この役割を担うためには、愛情や、気構え、がんばりなどの根性。。。

このようなことだけでは、不足です。

やがて、その役割の重さに気が付き、もっと早くに。。 。

人はこのことのためにこそ、すべての行いはあったのではないかと

気がつくときがやってきます。でも、無為に過ごした時間は、長かったこと、

いざというときに、自分にさえ何もない状態

表参道に家を買うの行いが、家族を保護する役割を持つ人に、必要なのです。

男の人の賢さ



2008年|8月9月10月11月12月
2009年|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月今日のお知らせHOME