homewomenmen'sabout uspropertyfinancemediafeedbackprivacy policysearch

表参道不動産 加瀬恵子の日記 今日の一歩

感謝
Date: 2008-12-31 (Wed)
新しい年を迎える前の日、今年をふりかえってみます

今年もたくさんのできごとありました、そしてそれはきっと自然発生もの

今の世の中、社会を観て、音を聞いて、不動産や財産のことで

今、この時、どうする。。。という原稿を今年書きました

1年、365日過ごして、いろんなことの混沌とした日常

何かがあったときの私の反応。。。これについて

自分で満足いくことであったか、

私のささやかな判断力で、誠実さをもって対応できたか

フェアで、正直で、堅実にと

そのようにしてきたのではないかと、この一年を振り返ります

走りもしないけれども、座り込みもせずにの毎日

明日も引き続き。。。

共にある人たちに心から感謝をして、新しい年を迎えたいと存じます。

Financial Philosophy
  生活習慣
Date: 2008-12-30 (Tue)
毎日の習慣、起きる時間、会社に行く時間

年末年始とお盆休みというのは これらの習慣がいつもと違う感じになるので

いつもよりスローな日常であったり、またお休みが終わるころには、

日常のペースに戻したりと、いろいろ変化多い一週間ではないかと思います。

お勤めの時間は自分の本当の時間ではないと感じる人にとって

休暇というのは、本当に大切で、たくさんの時間を休暇したほうが

心身にはとてもいいことになります

ある人は、私に、忙しいでしょう。とたずねましたが

そうですね。。。。休みといえばこれも休みで、仕事といえばこれも仕事で

好きなようにさせていただいてますから

あんまり疲れているということは、ないんですよ。

とお話ししましたら、そういうものですか。。。と感心しておられましたが

働くことが暮らしになってから、実にナチュラルに暮らしていると思いまして

いろんなことに感謝している日々なのです。

素敵な一日を
 
Date: 2008-12-29 (Mon)
お仕事するときはクラッシック音楽が流れています。

コンサートホール仕様の設定になっていますから

よく響いてとても気持ちいいことです。

好きな曲のときは、手を止めて聞いています。

こんな働き方は、おかげさまで、

ほんとうに幸せなことだと思います。

良い音楽は人を健全にするといいます。

いつもきれいな音が聞こえる、というのはとても大切。。。

耳に心地よい音で、環境を作ることは

楽しいお仕事に欠かせないことで

また、その音楽は古いほど良いものが多いと感じます。

自然の音しかないような中で作られた音

たとえば電気のない時代の調べは、風の音のように美しいことです。

Symbol of fortune
  進路
Date: 2008-12-28 (Sun)
今年もいろんな人とお目にかかりました。

新しく始まるご縁、ありがたいことに頂戴しました。

いつもいつも新しい人たちに出会います。

次々に出会うのは、興味の移り変わりや、社会的な立ち位置

こういうものは、どなたも変化しているので

だれでも、いつも同じ場所にはいないからです。

周りにいる人たちは、入れ替わります

それは、数年で違う人たちになるかもしれません。。

これは縁を切るという意識的なことではなく、接点が少なくなる。ということ

このようになって人と人は、自然と縁遠くなるのでしょう

今いる人たちとの今を大切にしたい

その人たちが今もっとも一緒にいるべき人達ですから

今年のご縁に感謝。。。こんなことふと思う年末です。

財産コンサルティングと高級不動産
  素材良質
Date: 2008-12-27 (Sat)
数年ぶりに近所にスーパーが戻ってきてから、お料理が一段と楽しくなり

家と会社と素材の仕入れが近いということで

好きなように食生活。。。正確に好みにかなうということは、

なんでもうれしいことでございます。

この頃はクラムチャウダーに凝っておりまして

これは貝のクリームシチューなのですが

一般的にはあさり???

でも、あさりは砂を出したり、殻を外したりしますので

こういうのは外食でいただくようにしまして、

すぐに調理に入れる貝は、ホタテやカキなのですが

あさりとはまた違ったおいしさがあり、なかなかけっこうなのです。

お料理は良い食品店とのお付き合いから。。。

これと思う素材あっての、意欲というものでございましょう。

素敵な週末を。
  星のように
Date: 2008-12-26 (Fri)
今年も残すところ数日、心なしか街を歩くお勤めの人も

少なくなったように思います。

早々のお休みに入った方も多いのでしょうね

私といえば、いつもと変わりなく、

目の前に重なってくる仕事、重ならないように、努力努力

きっと同じように起きて、同じように仕事といえるものをして

映画、展示会、演奏会などなど、

おもしろそうだな。。。というものを見に出かけて

同じように一日を終えて、

星のように同じペース。。。

ありがたいことに、毎日毎日、きげんよくさせていただいております。

片づけもの、整理もの、順調にいたしないなと思うと

それでも、多用な年末年始。。。となりそうです。

良い一日をお過ごしください。
  ごきげんの増加
Date: 2008-12-25 (Thu)
ごきげんな様子は、まわりの人への薬

そうでない様子や、言葉は、まわりの人への毒

元気な人も、そうでなくなってしまうことがあります。

このようなことですから、自分がまわりの人から何か取ってしまうような

そのような様子は、何がどうあっても、ぜったいに避けなくてはなりません

何かがどうしても、ごきげんである人は

自制のある人と思います。

いつもごきげんの様子である人は、強い人なのだと思います。

人のごきげんを増やす人か、損ねる人か

こんなことでも、増やす人、損ねる人はあるもので

できるなら、増やす人でありたいと願うところ

このような人々と共にあるなら、

自分の機嫌の良さもますます増加するというものです。

楽しいクリスマスを。
  素敵なイブを
Date: 2008-12-24 (Wed)
クリスマスイブ、聖なる前夜祭

今日は家族と過ごされる方多いのではないかと思います。

今日集う人たちは、自分の最も身近な人であったり

一緒に未来を語る人たちではないでしょうか。

未来とはどんなことでしょう。

楽しく暮らすこと。。。、楽しく暮らすとは

その人たちの健康や幸福など、すべて含めて

今後もずっと順調であればいいな。。。ということです。

私たちはそのために、一緒に生きるその人たちのために、

行動を重ねて、願いをかなえていくことになります。

汝の隣人を愛せよ。。。これは、幸福のための行い、

今日は集って、一年の幸福の感謝会。。。

きっと、どのお家でも開かれることでしょうね。

素敵なイブを
  豊富の理由
Date: 2008-12-23 (Tue)
何かをしたいな〜。と思っても、それはいつになるのか、ということが

必需と備えの違いと思うのですけれど

必需の場合は、すぐに始めなくてはという強い熱意が要ります。

備えですと、そうね。。そのうちね。。と

緊迫感がないものですから、いつか、の時間設定になます

必要には始動に動力を要することはあまりまりませんが

備えには、強い動力が要ります

動機。。。といいますが、何か動機づけがないと人は動きにくいものです。

必要になる前に、備えも始めておく

問題はいかに動機づけることなのか、ということですが

強い希望や憧れは人を動かします。

いつもそういうものを見つけて行動する人が、

豊富。。。 豊かになれるのだと思います。

Symbol of fortune
  流水
Date: 2008-12-22 (Mon)
12月も下旬に差し掛かり、いよいよ今年も末となりました。

大掃除、整理整頓、

お始めになっている方も多いと思います。

そのつど片付けるように心がけていましても

何かがそろわず、保留になっていたものや

判断を先延ばしにしていたために、保留になっていたものが

けっこうあるな。。。と思いまして

昨日辺りから、本気の整理に入っています。

このようにしてみますと、その時処理しないものは

結局、忘れ去られ、保留のまま保管されているということがあり

このようなことなら、迷った時には、処分、というのが

管理上手ということなのでしょう。

ものや情報が増えないよう、心がけたいと思う毎年末。。です。

財産コンサルティング
  小説
Date: 2008-12-21 (Sun)
会計表を物語のように読みます。

こんなものを見て面白いかというと、なかなかストーリー性があって

行間も読みこみながら。。。

一つの小説を読むような感じがしまして

お話であれば、どこそこのスト―リーを変えればよい

などと、いろいろ創作もできそうで

文学の好きな人は、会計表を楽しく読むことが

できるのではないかと思います。

一つの数字の中にある時間、人の努力、知恵

さまざまな情報と力が絡んで、打ち出される数字

おうちの会計も同じようなことで、詩にも似て、それを解くと小説にもなり

会計の中にある、ストーリー性、こういうものを見つけられたら

会計はきっとおもしろくなります。

楽しい休日を
  一歩
Date: 2008-12-20 (Sat)
とても自分には。。と思うようなことも

まず始めて、何度か試みたり、時間をかけて取り組んでみると

少しずつ進んで、理解もだんだんできるようになるというのは

どんなことでもそうでしょうが

まずはじめの一歩、どんなに小さくてもいいので、一歩

そうすると、次にすることにつながって

歩まざるを得なくなるようなことになりますから

座って考えていた時とは、ぜんぜん違う状況にあります。

新しい物事を始める時、ながくながく考えることもあります

タイミングを待つのは、いつくるかわかりませんし、

もしかしたら待つ間に気持ちが変わるかもしれません

思い立ったが吉日、深い思考の中で思い立つのですから

もうそれ以上、考え続けることはないのです。

今日も良いことがありますように。
  訳者
Date: 2008-12-19 (Fri)
人が話す言葉、これらはその人の考えから生じるもので

その人の考えていることを

保有する語彙の数や、使い方の練習などによって

その都度選ばれた言葉が発せられるのだけれど

その話される言葉よりも、語られる言葉よりも

聞き手、読み手としての能力と言いましょうか

その人への理解、ということでしょうか。

その人の本質を聴いて、読み取って、言葉で表されないものまで

自分の語彙力を使って、自分の言葉に訳して、その人を深く理解する

何語ということでなく、他の人の言葉でさえ、聞く読むことは

訳者としての能力のいることで、

訳者とは相手方の考えを、自分の考えを軸に訳すのでなく

その人の考えを大事にすることで、上手に訳すことができるのです。

素敵な一日を
  コンサルティング
Date: 2008-12-18 (Thu)
クリスマスももうすぐ、そろそろプレゼントの用意も始めなくては。。。

喜ぶのじゃないかな〜。と、いろいろ思案することは

自分の楽しみにもなり、そんなふうに考えて、贈る相手のあることを

ありがたいことと思います。

その人が、あればもっといい気持になるだろうな、

というものを考えますので、一人一人贈り物は別なものになりそう

他の人からみれば、私にもきっと不足はあるでしょう

でも、それは何なのか、自分ではよくわかりません。

欲しいものある?と聞かれて、

そうね。何がほしいということもないかな。。。というのは

一般的な大人の意見かもしれません。

でも、その人を大事に思うことで、あったらもっといいな。。。

というお品が、一人一人浮かんでくるのです。

財産コンサルティング
  縮訳
Date: 2008-12-17 (Wed)
縮訳、今日の一歩は、毎日同じ長さです。

ある一つの内容について、始まりから終わりまで13行で完結します。

内容によっては、大量の情報が入っているときもあるし

日常のちょっとしたことを書くこともあります。

これらは、情報量としては大きな差があるものですが

それでも13行にまとめます。

13行は、詩のようであるかもしれません

短歌や俳句のようでもあるかもしれません

どんなことでも一つの題に対して13行にまとめて書く、

そのことについてご存じなくご覧いただいても、なんとなくわかるように書く

。。。コンパクトでシンプル、内容は濃厚という縮訳、

縮訳するには、訳者となる人が理解不足や不明瞭ではなりません。

きっと、言葉を大切にすると、一つの単語にぎゅうぎゅう詰められるのです。

縮訳
  資産管理
Date: 2008-12-16 (Tue)
お財布。。。ほとんどの人、カードや会員券のようなもので

いっぱいになっています。

少しの現金と、カードを1枚、キャッシュカード1枚

日常にはこの程度にしておくと、お財布という入れ物

もっと小さくなり、要らないくらいかもしれません。

ある人は小銭でお財布がいぱいになるのがいやで

小銭入れを持ったそうですが

そうすると、それはそれであちらこちらと複雑になるので

これもいかがなものか。。という意見でした。

ある人は10年くらい同じお財布を使っていますが

パンパンにしないので、財布の形がゆがまないので良い、といっています。

きれいでシンプルなお財布、心がけたいもの

資産管理もこの辺りからという感じがいたします。

資産管理と不動産
  節度
Date: 2008-12-15 (Mon)
ある人は過ぎないことが大事だと教えてくれます。

あまりがんばりすぎないことが大事だと教えてくれます。

自分の考えを大事にすることを教えてくれます。

物事の始末の仕方を教えてくれます。

こういう先輩がおこなってきたことを見ていて

立派だな〜、すごいな〜、良いことだな〜と感心して

及ばずながらも、見習えたらありがたい。。。と思うところ

ちゃんと成っている人、それぞれに良いところがあります。

そして、それなりになった人には、共通点があります。

それは、節度、という、ほどほど感です。

自分のペースで、自分の考えで、行うことです。

立派だな〜と思う人には、節度が見えるのです。

節度は、エレガンスと訳せるのではないかと思います。

エレガンス
  職人技
Date: 2008-12-14 (Sun)
本を作るとき、著者はそのことについてさらさら書いていくのだけれども、

これを面白くしたり、読みやすくしたりするのを編集といいますが

編集という作業は、著者とはまた別の視点で行われていきます。

これは才能やセンスの要る仕事ではないかと思うのです。

ある人は編集の仕事をしていますが

その人の読んだ本には、構成の工夫についての書き込みがいっぱいで

編集者さんというのは、ほかの編集者の作品から学ぶんだな。。。と思って

そういう本の読み方があることを教えてもらったことがありました。

私も先日、編集者の視点をもって本を読んでみました。

それはたいへん構成が上手なので、小さい字の300ページある文が

おもしろく、テンポよく、あっという間に読めてしまうのです。

こういうのも、職人技の一つではないかと思いますが

大量の文書を客観的に整理していくことは、大したことなのでございます。

今日も良いことがありますように。
  1時間の使い方
Date: 2008-12-13 (Sat)
1時間の時間を持っていたとします。

さて、どうしようかな。。。と考えます。

何か書くことに使いましょうか、読みたかった本を読みましょうか

近所の美術館をのぞきましょうか。

ただただ散歩して気分を休ませましょうか。眠りましょうか。

これらは自分のために時間を使うこと

誰かとお茶をしましょうか。お話ししましょうか。

共通の目的のために、何かしましょうか。

これはほかの人と時間を分け合うこと、

考え込むだけの時間、自分には大切でないものを見たり聞いたりすること

これは1時間のもったいない使い方

週末、週末、私はお仕事などいろいろと

1時間の使い方、大事にして過ごしたいと思います。

素敵な週末を。
  影響
Date: 2008-12-12 (Fri)
街ですれ違ったお知り合いの人、私の去年の姿そのままで

。。。おんなじ姿。。。と思いましたが、

人はいいな〜と思うと、似せるのですけれど

街ですれ違う素敵な人たちから、みんな影響を受けるので

あんな風にすると、いいんだな〜。というのを

この辺の人たちはファッションの街で見ているわけです。

青山というと、カジュアルで、雑誌でいうと何になるのでしょう

女性誌の多くは銀座、丸の内風と感じられますが

きれいなカジュアルというと、青山風なんだな。と思います。

目にするもの、見聞きするものが環境ですから

ここに住んでいる人たちは、姿の良い人の影響を受けるのだけれど

。。。上級おしゃれの人たち、みんなきれいにしているんです。

朱に交わればなんとやら。。。 良い影響、受けましょう。

今日も良いことがありますように。
  お湯
Date: 2008-12-11 (Thu)
サービスという形、このようなフォームはあって

平均的な満足、というものを作り出すことは、礼儀作法と同じようなことで

一定の動作や言葉づかいによってなされるのだけれど

それでも、たくさんの気遣いや、言葉をかけ、

時間をかけることをしないと、伝わらないものがあり

これはどの人間関係でも同じで

この3つは想いを伝える手段ですから、

大事に思っているから大丈夫とはいっても

思っているだけでは、なかなかです。

大事にしたい人に、時間をかける。。。時間には気遣いをいっぱいこめて

自分の時間を割いてその人に提供する

大事にされてるな〜。と思ってもらうには、

継続的にこういうことをおこなっていくことが大切なのだけれど

。。。お湯を沸かし続けることにも似ている。。。とふと思ったのでした。

Symbol of fortune
  パートナー
Date: 2008-12-10 (Wed)
チームでお仕事する場合、二人三脚ということにも似て

みんなで足がつながっているようなことですから

仕事のスピードが同じくらいのペースの人の人選

ということが、とても大事になってきます。

このことに配慮をしないでチームに加えた場合

どんなに速いスピードを持った人がいても

二人三脚はスピードを失ってしまします。

チームの平均的なペースってどんなことでしょう。。。と考えるなら

ゴールを見て到着までの時間を計れて、全体でそれを行うには、

自分の速さをどのくらいにしたらよいか自分で設定できる人

こういう人たちの集まりによって

確実な仕事は成っていくので、このような人であることを基準に

チームの人選は行いたいものです。

良い一日をお過ごしください。
  軌道を保つ
Date: 2008-12-09 (Tue)
お仕事の基本は、ホウ・レン・ソウ、といわれます。

これは新入社員など、新しく社会人になる人が教わることで

ほとんどのお仕事は、かならず相手方や関係者があり

自分が行う行動に関しては、自分だけへの影響では済まないので

仕事として行う行動はすべて、報告と連絡と相談が必要ですよ、ということです。

これだけできていると、少なくともまわりの人に迷惑がかかりません。

なぜなら、その人の行動の責任を関係者が共有することになり

もし、それはよくない。。、と気がついた人が、

さっそく中止や訂正を入れることができるからです。

このように「ホウレンソウ」が多ければ、多いほど

仕事の精度は関係者全員が満足いくものとなり、損のリスクも下がり

万が一のずれにも、すぐに修正が入りますから

個人行動のために大きく軌道がずれて、

関係者がおどろく。。。という可能性が低くなるのです。

Symbol of fortune
  大事にする
Date: 2008-12-08 (Mon)
他の人の時間を大切にする。。。

自分の都合で、侵害したり、損なわせたりしないように

他の人を大事にすることって

その人の時間を尊重して、自分の時間よりも大事に扱うことですから

一秒でも無駄にさせたくないと私は思ったりするほうです。

余計なメールや連絡をしないことや、

長い話をしないことや、気分を反らすこともなく

最短時間で、最も効率のよい方法を考えたり。。。

時間に限りがあるのですから

なるべく気分よく、すいすいと物事が運ぶように

関わる人たちの時間を大切にして

お互いにこうしたグループでいますと、

全体の効率がよくなって、誰もが気持よく仕事できるのです。

豊かさと不動産
  エレクトロニクス
Date: 2008-12-07 (Sun)
最近家にきたドライヤー、

お値段はとてもドライヤーのものとは思えない。。。

でも、最新ので私にはちょっと説明できないものが

温風の吹き出し口から出ているらしいのですけれど

髪がサラサラになるので

???!!!と驚いてしまいました。

温風はしっかり髪の間を吹き抜けるし

早く乾いて、髪はつるつるになり

トリートメントはぜったい要らず。。。

ですから、私はこのドライヤーのようでないお値段を

低い、もしくは、等価だと思うことができました

エレクトロニクス、ふつうの人にははかり知れないことですが

この商品のおかげで、今日も髪はさらさら艶々なのでございます。

素敵な日曜日を
  修道
Date: 2008-12-06 (Sat)
新しい本を読むことは、ほとんどないかもしれません

その著者の文化とその分野の蓄積された情報

蓄積された情報に関して、ざっと見るところでは半世紀分の専門性

石の上にも50年、という情報なのです

20歳前後に社会に出た人なら、同じ仕事を続けても

定年で仕事をやめてはこのことが成りません。

少なくとも70歳までは、同じ分野にいなくてはつかめないものあるでしょう。

半世紀の仕事をかなえることができるなら

たいへん注意深い生活と、

周りの人や、社会の協力、そして、

自分の仕事を大事にしていく心構えが要りそうです。

この時間は短くすることはできないのか。。。

方法はただ一つ、そのような立派な人々の情報の相続人になること

しっかり受け継いで次に渡すための準備に日々を費やしています。

今日も良いことがありますように
  賢い女
Date: 2008-12-05 (Fri)
今まで出した本で一番好きなのはどれ?と、親しい人に尋ねたところ、

「賢い女は家を買え!」が好き、と答えました。

私も、どれか一冊だけ手元に残すなら「賢い女」を選ぶと思います。

著者の考えがよく出ているし、タイトルも気に入っている

できれば、あの路線を大切にしたいと心から願うところ

世界でたった一つの情報として、社会に出るのですから、

ピュアなものとしたいのです。

あの本からずっと私の本とお付き合いくださる読者の方々があります。

私はできあがった本を読み返しませんが

賢い女だけは手に取ることがあります。

著者としてではなく、一読者になっているのですが

とても自分の書いたものとは思えないほど、すでに遠い距離があり

でも、あの本は私の不動産に対する姿勢そのものなのだと思います。

賢い女は家を買え。
  循環
Date: 2008-12-04 (Thu)
メールの受信ボックス、

うっかりしているとすぐいっぱいになります。

特に自分に送った仕事のメール、重なってしまいますが

あとで、としてメールで仕事を送ってしまうと

あとでが追い付かないこともあり、お仕事は

その時、その時、片づけるのが一番いいのだと思います。

特に資料として送るデータは、その時だけ必要なものですから

旬なもの。。。あとからでは価値が低いのに

あとで、あとで、をしてしまいがちです。

やめましょう自分、あとでは、

メールボックスの残量は、自分の処理能力を表すようですが

忙しいときほど、空でなくてはなりません。

PCにデータが入っていないのは、良い循環にも似て

滞りなく順調に流れる作業、いつも目指したいところです。

素敵な一日を
  貯蓄
Date: 2008-12-03 (Wed)
師走。。。のごとく、ご多用な日々お送りかと存じます。

今年も残すところ、という数え方ができるようになり

何とかしたかったこと、今年中に、と思ってしまいます。

今年もいろんな方と一緒にお仕事させていただきました。

その中で、一人の働く人として、ささやかながら

お勉強させていただいたりして、ありがたく感じているところです。

対人のお仕事というのは、人間性と人間性との間のことですから

信頼ということがもっとも大事になることかと存じますが

信頼を作っていくというのは、気の長い作業になりまして

一つ一つ約束を守っていって、積み重ねるものでしょうが

その貯金のようなものがあるので、信用がいただけるのですから

どんな約束も必ず守る。という基本的なこと、シンプルに続けていきたいことです。

大丈夫。という確信はいただくものですから、そう思っていただけるように

毎日毎日があると思っています。

良い一日をお過ごしください。
  良い食事
Date: 2008-12-02 (Tue)
食べっぷりの良い人。。。

といいますのは、おいしそうに食べる人、

喜んで嬉しそうにぱくぱく食べる人、

このようなことかと思いますが、

このように食べる人は、お食事の席にご一緒しても

見た目よろしく、実に楽しいもので

喜んで食べている姿は、目に喜ばしくうつります。

こういう人は健全なのだな〜。と思います。

どんな名画を見るよりも、お食事の席にふさわしい姿

どんな会話よりも、近くなれるように思います。

ものを食べる姿、これも人となりを表すようですが

お食事のお相伴にふさわしい人、になれたら

立派なビジネスマンになれるのではないかと思います。

Symbol of fortune
  きれいな机
Date: 2008-12-01 (Mon)
パソコンの大掃除、パソコンはまるで押入れのようで

つめこみますと、見た目もよろしくないのは知っているのですが

つい、ちょっと残しておこう、と思ったりして

ちょっとちょっとが積み重なり、山のようなものすぐできてしまいます。

どうしたら、あっさりとしたパソコンができるのか

容量の大きいパソコンは、大きな押入れがあるがごとくですが

押入れを上手に管理するには 自制心、強く持たないとなりません

新しいパソコンはぜひシンプルに、もう必要最低限のものしか入れません。

そう誓いを立てて、新しいパソコンとのお付き合い始めました。

何も物がのっていないきれいな机、

機能的に分類されて、探し物がすぐ見つかる引き出しが少し、

いいパソコンの状態とは、きれいな机のようなものなのでしょうね。

良い一日をお過ごしください。



2008年|8月9月10月11月12月
2009年|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月今日のお知らせHOME