homewomanmen'sabout uspropertyfinancemediafeedbackprivacy policysearch

表参道不動産の社長 加瀬恵子の日記 今日の一歩

  近所
Date: 2009-07-31 (Fri)
住まい方、人は豊かになりますと、たいていは広くなります。

家族はひとりひとり個室を持って

食事のとき以外は、いえ、今は食事さえ努力をしないと

一つのテーブルに集うことができないことも、

共に暮らす家でありながら、

同居人がいるらしい。。。といった

遠く感じる人間関係

こんな部屋数の多さからも作られていきそう

親子が、兄弟が、自分の人生を共に歩く人々が

同居人がいるらしい、とした関係になるということは

都会的、自立した人間関係、

という言い方もできるかもしれない、

あまり広い家というのも考えものなのです。

Urban Development 表参道不動産
  蓄積
Date: 2009-07-30 (Thu)
朝ごはん、早起きしていろいろ作ります。

洋食のときと、和食のときと

気分によって、冷蔵庫の中身によって、

いろいろなのですけれども

朝日のきらきらの特別明るい日差しの中、いただく朝ごはん

好きな食材を取りそろえているので、できるということもあり

ひょいひょい、作る時間は、なかなか楽しいもの

医食同源とよく言われますが

いい食事をすること、高価ということではなく

よく考えられた食事をすること

貯蓄するように積み重ねる、栄養

日々同じように暮らしていても、歳月は

積み重ねの結果をしっかり見せてくれるのでしょうね。

資産マニュアル
  シェアハウス
Date: 2009-07-29 (Wed)
女性同士のグループ、女性が女性と家族的になれるのは

子育てが終わり、パートナーとも離れ、きっとそのような時期

このくらいになると、このような暮らしになると

競い合う対象がなくなり

協力しなければ、たった一人になってしまう

このような心境が、

女性同士のシェアハウスなどに結びつく

謙虚、友愛、和解という、共同の精神を育むよう

暮らしや家族構成で、一生こういう気持ちにならない人もあるし

環境によらず、早い時期で女性との協力を探す人もあるけれども

メンバーに競争心があるうちは、女性の共同体は現実性が低いよう

世の中には、できればこのように、という

捨てがたいもの、たくさんありますからね。

幸せな資産形成
  プレシャス
Date: 2009-07-28 (Tue)
お料理、素材がいいなら、これは何もしないほうがよくて

さっと焼いたり、湯通ししたり

素材の良い、調味料を少し使っていただくのが

一番おいしい。。。ということになります。

お料理もいろいろしないのが、最もよろしいのは

活き活きした個性のある素材ということですけれども

いろいろ見ていると

人、もこのようなことがあり

その人自身が、何か特別に個性的なら

その人自身を使った仕事が最も良くて

人事とお料理はよく似ているように思い

組織の中ならあまり個性的ですとなじまないこともあるでしょうから、

個性的すぎないようにセーブするのも、賢さの一つなのでしょうね。

My Precious
  ハーフ&ハーフ
Date: 2009-07-27 (Mon)
会社に勤めていると、本当に休みが多く

週末の二日に加えて、祝日、、こなさなくてはならない、有給

年末年始、お盆の一週間以上、時間を制限される労働時間、

家に帰るように、勧告され 労務規約により、会社に長居はできない

決まった時間である程度の成果を上げるように

勧告されるということはあるものの

一年の半分近くは休みなのではないかというもの

時間はたっぷりある、

会社以外の時間を楽しむこと、何か有意義なことをする

自分にしかできないことをする

世の中忙しそうですけれども、ある意味休みが会社によって保護されると

過ごし方によっては、ベストな暮らしになるのではないかと

あるサラリーマンさんを見ていて思います。

すべての資産形成ここから。
  ベストパートナー
Date: 2009-07-26 (Sun)
その人があるのは、パートナーあり、ということが多くて

いろいろな立派な人見るにつけ、伴侶との相性というもの

その人が、その人らしく成功できるのは

しっかりとした、補助があるからというのを、確認するにつけ

同じ方向を見るパートナーがあるなしでは

生きやすさが違うというもの

血縁によることない、新しい家族のむすびつき

婚姻という形ではなくても

それほど強く他者と関係をむすべることの幸福

ある人によれば、そのようになれるのは数パーセント、とのこと

ですから、多くの人は、

その人のその人成りを目指して、解散、統合、を繰り返しながら、

ベストを探し続けていくのかもしれません。

ベストパートナー
  明日の一歩
Date: 2009-07-25 (Sat)
明日のために、小さな一歩のために

今日を整えて

いい暮らしをしようとして

今日食べるもの、今日行うこと、今日会う人

こういうものすべて、明日につながっているから

せいぜい今日を大切にして

備えて、備えて、丁寧に準備していくなら

明日はきっと、良い一日になりまして

またその良い一日の中で、整えていくいくつかのこと、

次の日につながり、

ずっと先のことは、わからない、きっとだれにもわからないけれども

こうやって身近な未来の幸福をつくっていくことは

すぐにできることですね。

素敵な週末を
  好き
Date: 2009-07-24 (Fri)
私の書くもの、私の考え、言葉のつづり、好き、といってくださる方、

それを伝えてくださる方に、、このごろ立て続けにお目にかかり

社交辞令、ということをたくさん含んでいたとしても

なかなか、あなたのこういうところが好き、とは

素直に伝えられる人は多くない、ということもなる中、

ありがたく、はげまされることです。

書くということなどは、してもしなくてもいいのですけれども

こういう人たちの声に、そお?と思うのも確か。。。

ある人はリズムが好き、ある人は思考から出る言葉が好きだというし

ある人は文章に艶があるといってくださるし、ある人は加瀬語が好きというし

ある人は考え方が気に入っている、などなど、

書くことなど差し控えてもいいもの、と本人は思っているくらいのところでも

喜ぶ人がある。ということを知ることで、幸せ感じることもあるんです。

みんなの幸福
  管理
Date: 2009-07-23 (Thu)
うちのマンションは、管理人さんがロックを開けてくれます。

顔を見て住人かどうか確認してくださるのだけれども

館内に入れる人が限定されているから、

住んでいる人たちは、わりと安心していられます。

ところで、私は日焼けの予防に

外を歩くときつばの広い大きめの帽子をかぶっていて

これだけでも、ほとんど顔は見えません。

さらに、サングラスなどしている時もあるから

軽く私を知っている程度では、

私は私を認識されないと、自分では思っています。

でも、この姿で家の玄関に立っても、ドアは開きます。

加瀬さんだ。。。と、管理人さんは認識します。すごいんです。

厳重な管理、管理人さんの目は、ごまかせないのでございます。

社会の幸福
  理想
Date: 2009-07-22 (Wed)
表産道不動産は、はじめは不動産仲介だけする会社でした。

03年当時といいますと、インターネットもまだあまり機能しておらず、

先駆ける感じで、不動産にインターネットを導入して

大量の情報を組み込んだ、ウェブサイトをつくりました。

やがて、社会をセグメンテーションに分類した不動産の提案をはじめ

そのうち資産運用コンサルティングが、自然発生して

私自身もその環境のなかで、必然として、

財産という、人の命の分野に深くかかわることになっていきました。

このような特殊な環境の中、気がつくこと、未来を見ること、あります。

そして、不思議なことに今、コンサルティング会社の特色が強いのです。

不動産会社として始めたことが、事業が変わった。。。ということでしょう。

変化とは、毎日のことを、できるだけのことをしていく中で導かれ、

自然に成るものと、この経営者は思っているところなのでございます。

夢と希望と豊かさと
  Fortune
Date: 2009-07-21 (Tue)
今日からお仕事、という人ほとんどでしょう。

少し長いお休み、有意義に過ごされたことと思います。

私は長いお休みというのを取ったことはないのですけれど

それは、この仕事が暮らしになっているので

きっと暮らしを休むということがない、ということと同じこと

思うように生きている、といったことが

少しもつかれない日々につながっていて、

基本的に元気で過ごしています。

家族の中でも、経営者あり、勤め人あり、家事専業あり、

いろいろな仕事をしていて、

みんなそれぞれの場所で、自分の仕事としたことを

できるだけ効率よくこなして、行きたいと願い日常を過ごす日々

今日からまた、始まりますね。

Symbol of Fortune 表参道不動産
  幸福
Date: 2009-07-20 (Mon)
夜、キッチンに立ちまして、いろいろ作ってみる、

1時間くらい作業していますと、ずいぶんいろいろなものができて

豊かな食生活がおくれる結果となります。

そしてこの時間、私は本気(?)ですので

このように本気で作業しますと、

たいへんなレクリエーションになり

これもまた、本気で遊ぶ、としたことに近い気分転換になります。

作業の中には、お菓子をつくる工程も含まれ

いくつかの作業が同時進行するなか

思い通りに完成しますと、

本当にうれしく、充実した気分になります。

お料理は楽しい、美味しい、うれしい、と

良いことばかりにつながりまして、いい休養になるのです。

豊かさと幸福
  休養
Date: 2009-07-19 (Sun)
夏休み、本格的な暑さが来る前に、

連休があるのはありがたいこと、

有給を使って、5.6連休、という方もいらっしゃるでしょうね。

毎日毎日のお勤めの中で

自分が自由になれる時間が、

眠っている時くらい、という人もあるでしょうから、

日常を離れて、旅行に行くというのも、いい考えですね。

年末年始の1週間、3月のお彼岸まわりの休暇、

5月の1週間、7月の1週間、9月か10月の1週間

2,3か月ごとに取る、1週間単位の休養時間

年間で上手にスケジュールして、大いに気分転換したいところ

どこか遠くへ行ってみたり、自然とともに過ごしたり、

いつもと違った環境に1週間ひたるというのは、良い休養になるでしょうね。

豊かさと安らぎ
  社会
Date: 2009-07-18 (Sat)
お洋服が売れていないという話を聞くけれども

近所に徹夜組が登場するような、行列ができる店舗があり

何が売っているのか、私はよくわからない

並んでいる人の洋服からすると、カジュアルもの、のように思われる

行列しても手に入れたいと思うものは何???

このブランドを中心に、お客さんの社会が形成されていて

持っている洋服の数や、着こなしなどで

ヒエラルキーが形成され

その頂点にある人を、カリスマユーザーとでもしている?

さしずめ店員さんは、カリスマユーザー地位への案内人といったところ、

そうでなければ、このような競争が起きることもなく

社会に組み込まれるなら、地位が誕生して、頂上を目指す。。。

大なり、小なり、同じなのでございます。

素敵な週末を
  次の社会
Date: 2009-07-17 (Fri)
まわりを見れば気がつくこと、独身の人が多い、ということ

けれども、この人たちが、結婚しなくては、としているかというと

そういこともないよう

なぜ結婚しないのか、理由はないし

みんないたって健全、社会性もある、性格も一般的、

先日古代の外国の社会のありように、

答えらしきものを見つけた

食事を一人で食べるのはふつう、

宴会でもなければ、食事は個々で取るのが常識という社会

その背景とは、協力しなくても、

弱者でも、暮らしが成り立つ社会

女性が経済力を持つことは、こういうことにつながっていたよう、

木に実がなるように自然なことであったのでしょう。

女性の財産
  娘さん心得
Date: 2009-07-16 (Thu)
私の好きな詩に、父親が娘に贈る詩。。。のようなものがあって

その中の一節に、意見、異見、

つまり、自分の考えに対する、他者の違った考えについての

許容について述べているものがあり

そんなことない。と押し返すのか

そうね。そういうこともあるでしょうね。

ご意見をありがとう。参考にしますね。と感謝をもって取るか、では

世の中の生きやすさが違ってくるというもの、

完全なもの、というものもなく、

人は多様な考えを持つことも、笑顔で受け入れ

すいすいと、世の中を渡っていく娘さんは、

こういう考えを持ちあわせていないことには、なりません。

度量の広さも、また良き娘さんのアイテム、でしょうね。

素敵な一日を
  客観思考
Date: 2009-07-15 (Wed)
こんな時あの人ならなんと判断するだろう。。。

判断が範疇をこえるとき、もしくは個人的な感情がありすぎて、

客観的に考えることができないとき、

あの人ならどうするだろう、と

その人のいいそうな事をいくつか考えてみる

でも、その答えは自分が客観的視点を持っている時なら

きっとそういうだろう、というもの

あの人なら、と考えることが、客観的な視点を自分にもどすことになる

優れた人に会った経験が、

このような他者の目を持った自分の考えをつくる

遠くから見ている人の目はどうしても使えない

その人のよく見える目をもらいたいなら、

近づかなくてはならないのです。

My Precious 表参道不動産
  AM
Date: 2009-07-14 (Tue)
朝の9時というと、一通りの仕事を終えて

一回目の休憩という感じです。

午後に人と会う時間を取ることにしているので

午前中はその時間をつくるために

一生懸命というところです。

一日の時間、自分なりにたくさん使えるように

いろいろ工夫しますが、

あっちこっちとしないで

デスクワークはデスクワーク、人に会う時間は人に会う時間

こういうのをはっきりさせると

ひとつひとつの仕事、終わった。。。という感じがして

気分も良いというもの

今日もデスクワーク、午前中終了を目指し、がんばっているところでございます。

Symbol of Fortune 表参道不動産
  ベネフィット
Date: 2009-07-13 (Mon)
先日日本全国美術館めぐりの本を頂いて

私はとてもうれしかったのですけれども

写真でその美術館ならではの逸品セレクト、というのを

一覧できたのが、ありがたく、うれしいことでした。

。。。この頃は画集を集めています。

本棚に、私的な美術館コンテンツも作れそうで

好きな作家のものだけ集め、気分転換にながめますと

ずいぶんすっきりとした気持ちになります。

日本の人が描いた画も、たいへん興味深くいろいろ集めています。

このような画集は本当に便利です。

いつでも名画のバランスに触れられます。

頂いた本も含め、本棚にある「美」のコンテンツ、

いつもちらちら眺めています。

ベネフィット
  ご面談
Date: 2009-07-12 (Sun)
コンサルティング、というと、たいそうに聞えるかも

でも、診療、とすると病院ではないから

面会、面談、という、会って話す、という、特別な情報の受け方

こういったことが、特効薬のように、多くの問題を解決するよう

他の方法では、情報は一方的に受けるだけ、

書いてあるものは、情報販売元の商業的なことから

本人の意図するものとは、違うこともある

インタビューも正確には表示されない

受ける情報で、価格の低いものは、このようなことがあります。

特に財産に関わることは、人の幸福に健康と同じくらいの影響があり、

時々、財産に関する面談に健康保険のような

保険制度があり、少なくともその7割が公費でまかなわれるなら

社会の状態は違ったものになるのではないか。。。と思うことがあります。

ご面談
  今日のいろいろ
Date: 2009-07-11 (Sat)
・自分の区で、無所属新人、民間で働いていた人、という人を探して
。。。一人、政策は存じないけれど、
背景なし、推薦なしでも、
自分がやると手をあげられる勇気がいちばん大事、
税金による給与はその人に投資したい。とすることに


・新聞を見るのは時間がかかる、
でもネットを見る時間、テレビを見る時間を
ぐんと少なくすることができるようで
私はこの頃、新聞の時間増加機能に、ハッとして
たいへん見直し、
全国紙ではない、地元の新聞の、ローカルな話題中心さ
文化情報の充実、
マンガの楽しみ、など、こういったことを面白がっています。
ざっと見るところ、この新聞の情報の健全さは
ネットに慣れた人にとって、新鮮のように思われます。


・先日、立派な人に会った。
清い人だから見た瞬間にわかったけれども
貴重な人に会った。あのような大人になれたらよいと、
大きな影響を受けた。


素敵な週末を
  時間の増やし方
Date: 2009-07-10 (Fri)
ある女の人は結婚によって救われた、といってもきっと過言ではない。。。

おそらく結婚しなければ今の活躍はなかったかもしれないし、

生来のストイックさも結婚によって丸くなり、

暮しの背景が見えることで、まわりとの関係も良くなったと思われ、

良い男の人と結婚した女性は、ずいぶんとおだやかになるよう、

良い男の人、というのは、女の人の時間を取ってしまうのではなく

女の人の時間を増やしてくれる、人の輪を広げてくれる、

女の人が活躍しやすいように、さまざまな面でフォローをおしまない、

その人のご主人は、さすがにたいそう立派な人で、

好きなよう過ごさせて、さらに応援するという姿勢は、

あのような夫でなければ、

あのような人にはならなかたっだろう、というもの

内助の功。。。 本当に素晴らしいと思います。

時間の増やし方
  好感度
Date: 2009-07-09 (Thu)
うちのマンションは芸能人の人なども住んでいて、

時々すれ違うその人も、とても活躍していますね。

でも、ご近所さんということもあって

ふつうのお付き合いがある中で

このような人たちも、社会的な顔、というものを

ご近所づきあいには持ち込んでいないことが

立派だな。。。と思います。

ふつうにしている、

これはかなり有名な人だから、

そうなのかもしれないけれど

ふつうの近所の人と、なんら変わらない、

人間味が感じられ、

こんな姿に接するなら、ファン度も上がるというものです。

My Precious 表参道不動産
  投資適格
Date: 2009-07-08 (Wed)
選挙は学生さんの就職活動のようでもあるけれども、

投資を求めるベンチャー企業のようでもあるよう

たった一人でできる人

そんな人は何人いるだろうか

投票するなら、たった一人でも、自分はやって見せます。という

そういう気概のある人を探してみたい

実績、民間でずいぶん活躍できていた人がいい

機会均等、今まで税金からの給与でなかった人がいい

新鮮、年齢に関係なく、新しい人がいい

経営者、少なくとも事業を経営した人がいい

クリーン、組織に属さない人がいい

スマート、大声で主張しない人がいい、お願いしますと言わない人がいい

民間実績、機会均等、無所属、気概、スマート。キーワードはこんなところ、かな。

My Precious 表参道不動産
  流星
Date: 2009-07-07 (Tue)
チームで仕事をする、一人ではできないですからね。

どうしても、コミュニケーションが大事で

流れるように、一つの方向に、すいすいと行きませんと、

時間がかかったり、思うように完結できず、ということも、

チームの人選、どんな人と組みあって完結を目指すか

仕事の解決力は、こういったことにあると思われ

個人個人は良い人であっても、とても仲が良くても、

そういうことよりは、流れをさかのぼるような厳しいことを

チームが行う原因にならないような厳選人事

情、親しさ、なれ合いために、

短い時間で最高の結果、という目標がぶれることもあるでしょう。

スピードと輝きのあるチームなら、いつも新しさ取り入れて

結果を大事にした人事、機能性重視で行いたいことです。

今日は七夕ですね。
  行動広告
Date: 2009-07-06 (Mon)
公的なテレビなどで、エコしよう。と呼びかけています。

きっと柔らかい印象だから

受け取る側に、たいへん!行動しなくては、という気持ちが起こらない?

では、このような表示

今のところ見つかっている資源の量からすれば

石油はあと40年くらい、天然ガスは60年くらい、しかもたない、

あと90年くらいしたら、

海面は最大で59センチ上がり、気温は最大で6.4度上がる。。

行動への影響なら、こんなデータを記憶するのがよろしくて

記憶した人はきっとエコの心がけ強くお持ちに、

たとえば、適切な消費にクールダウン、草木を増やすとか、

個人にできることできることから参加となる、

わが家の木たちも、カーボンオフセット活動、CO2削減にがんばっています。

Symbol of Fortune 表参道不動産
  自己管理
Date: 2009-07-05 (Sun)
ある人は、自分で作ったもの以外あまり食べません。

材料を買いに行って、好みの食材を求めて

自分の生まれ故郷の、小さいころから食べ慣れている調味料を使い

その土地から来た食材をもとめ、郷土料理風のものをこしらえるのです。

キッチンに立つのは一日2回、夜と朝

夜はおかずの在庫を増やしたり

お汁ものを多めに作ったり

朝は朝食用とお弁当用、玄米も炊いたり

食事作りが、健康と結びついているようで

忙しい中でも、省けない、大事な自己管理のものになっており

美味しい食事、いつも自分のために用意

いろいろ暮らしているうちに、結局自分で作るものが一番おいしく

身体にもいいという結論に至っているようなのです。

今日も良いことがありますように
  20%
Date: 2009-07-04 (Sat)
多数決、多いほうがきっと正しいよ、ということ

本当にそう?80%を占める意見があるとすれば

その層が多いということを示す、レベルを表示することで

それが良いこと、としたこととは違うこと

80%を占める意見ということは、平均的にはということでしょうけれども

できればよい意見を取り入れて

何かを決断して実行しようとするなら

これでは成らないことのほうが多いでしょう。

残りの20%、この中には両極的なもの、

最高の考えと、最低のものも含まれるでしょうから

行うべきことと、してはいけないこと、の意見が入り

ここを少数派ととらえる見方、不思議なことでもあるよう

教養をたっぷり積んで、良い考え持てる人でありたいものです。

素敵な週末を
  フィランソロピー
Date: 2009-07-03 (Fri)
企業の社会的責任、その活動によって社会に与える影響のいろいろ

メセナ、という文化支援活動

よき企業市民であるよう努める、コーポレートシチズンシップ

フィランソロピー、という

良いものを広めるために、時間と労力を使うチャリティーのようなこと

シチズンシップとは、市民ということだけれども

ただいい人ということではなくて

コモンセンス、つまり他者への配慮を加えた秩序を維持できる感覚が必要で

こういうものを身につけた会社、資本主義社会を逆行するような、企業活動、

こういったものを、企業の財源で行うことのすごいこと

社会をよくするための活動が、税金ではなく企業によって生み出されること

それが顧客と企業の関係によってつくられること

驚愕するようなことではないかと思います。

フィランソロピスト
  賢い広告
Date: 2009-07-02 (Thu)
表参道駅前はいろいろなサンプルを配っている場所

毎日のようにどこかが何かを配っています。

新商品のPRにはこのような主要な駅でのサンプル配りで

商品の告知をする方法もあるのね

確かに、ちらっとネットを見るだけでは、少しも記憶に残っていないし、

それなら感じのよい紙ポスターのほうが、注目を集められるかもしれない

雑誌は読む人と読まない人があり、CM多いから、民法ラジオは聴かない

テレビも、民法はほとんど見ないですよ、という人も多い中

人に何かを伝えるには、どんな方法がいいのでしょう。

価値観が多様にある中ですから、一点に絞ることはできないでしょうけれど

実際に何か役立つものを配って、何らかの喜びを与えてくれるなら

薄い広告を山のようにするよりも、強いPRになるのではないかと思います。

。。。ちなみに昨日は、ジュースを2本、お花を一輪頂いたのでした。

人と人の間に
  花形
Date: 2009-07-01 (Wed)
ある一定の会社の男の人はたいへん女性にもてるのだそうで

日本でいうなら10社くらい

将来性ばつぐんということで、大人気です。

こういう人々はおそらく経営者や医者、弁護士という人たちより

今は魅力的に映るらしいのです。

ところで、女の人、このような会社に勤めている女の人は

この会社に勤めている男の人と同じような収入がありますから

無理する必要が少しもない、という状況の中

高級会社員という人生を送ります。

無理、がまん、苦労、こういうものを女性から取り去るものは

精神的なものではなくて、他人の力ではなくて

良い仕事に就くこと、であるように思われ

花形。そんな言葉が似合うある人は、ずいぶんすっきりと生きているようなのです。

花形



2008年|8月9月10月11月12月
2009年|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月今日のお知らせHOME