homewomanmen'sabout uspropertyfinancemediafeedbackprivacy policysearch

今日の一歩

  慣習
Date: 2009-06-30 (Tue)
最近結婚した人で、共働きの人

同じ会社に勤めていて、部署は全然違う人たち

その会社は男の人と女の人が

同じ仕事をするしお給料も同じ

出世するのに、その人が男の人か女の人かは

関連がないように見え

何をしたか。によって評価判断される実績主義、

こんな様子だから、男の人は女の人が自分と同じようにして働くのはふつう

もしくは、ぬかれるのもふつう

上司が女性というのはよくある話で、それに対しても慣れている

このようなことなので、働く女性の取り扱いに慣れる環境があり

結婚相手に求めるものは家事ではありません。

その人は、奥さんの夢を叶えるために結婚したんだ。。。といいました。

素敵な一日を
  東京暮らし
Date: 2009-06-29 (Mon)
地方から東京へのお引越し、ずいぶんわくわくするだろうな。と思います。

都心を走る網の目のような交通網、地下鉄、電車の継ぎ

こういったもの東京ほど複雑に張り巡らされているところないでしょうし

乗り物がいつも人でいっぱいで、人口の多さと熱に、びっくりするのでは???

このような東京都心で暮らしていくこと

とりあえずは自分の拠点とする場所を見つけること

ある人は青山から始めることにしたし、ある人は山手線を中心とした暮らし

ある人は会社に歩いていくことを暮らしの軸に置いてみた

拠点を決めて、少し落ち着くと 東京という街が、めまぐるしいだけではなくて

これほど文化の発展した、暮らしやすい街はない。。。と思い始める

世界中から集まる情報、衣食住のきらめき、これらを受けながら、

自分なりの暮らしをつくっていく、地方から東京に来た人は

みなさんこんなふうに、東京の暮らし楽しんでいるようです。

クリエイティブ・ライフ
  お楽に暮らす
Date: 2009-06-28 (Sun)
住み替え、人は何年に一度くらい住み替えの需要が起こるでしょう。

仕事のこと、家族のこと、

このようなことで、時間の最有効性を追求していくと

転居は合理的なこと

仕事もずっと同じところにお勤めの人もあるし

数年に一度仕事を変えることもあるし

勤務場所によって、よく働けるように

住み替えをするのは、心身の楽につながるでしょう。

家族が増え、また減り、家族がその時重要と考える場所へ移動する

これらもけっこうなこと、重要は、ある時は学校だったり、ある時は勤務先だったり

あっという間に一日は過ぎ、夜1時2時頃まで今日の時間はあったとしても

一日に行えることは何と少ないもの。。。

だからだから、目的ある住まい方、したいものですね。

今日も良いことがありますように
  素敵な住まい
Date: 2009-06-27 (Sat)
はじめて一人暮らしを始める人、新しく暮らしを始める人

家具や食器を揃え、はじめて自分の好みにぴったりのものそろえ

このようなお買い物の楽しいこと

家具や食器の揃え、一度買うと長く使うでしょうから、よく考えて買いたいものです。

ここで予算内で最高のものを最小限に買うか

ふつうくらいのものを今すぐ使わないものまで買うか

お買い物の腕の見せ所という感じですが

自分の暮らしが定まるまでは、ずいぶん時間がかかることでしょうから

ひとつひとつ、本当に好みに合ったものをそろえていくのもいいですね。

この週末でお引越しという人も多いでしょう。

土曜日にお引越して、日曜日一日かけて部屋を整えて

そんなふうにして過ごすの、たいへんなようですけれども楽しみなものです。

どなたのお部屋も、素敵なお暮しになりますように。

素敵な住まい
  増加
Date: 2009-06-26 (Fri)
街を歩いていると、お店がなくなっていることがあって

でも、その一方で、新しいお店が出店する、

特に青山通りは、お菓子のお店が増えたな。。。と思います。

お買い物に来て、お茶をする、お土産に買って帰る

そのための施設は、どんどん新しいもの入ってきたりしています。

ちょっとしたもの。

今はそういった産業が元気があるよう。

青山でオシャレなお洋服を買って、話題のカフェでお茶

華やいだ雰囲気いっぱいの街の様子

退出する店舗がある一方

新しい趣をもって進出しようとする動きも見え

この週末も良く歩けないくらい、混雑することが予想される

青山通りの昨今の様子でした。

良い週末をお過ごしください。
  エヴァーグリーン
Date: 2009-06-25 (Thu)
何歳という人の年齢、同じ年の人でも、人によって見え方はいろいろで

暮らし方によるのかもしれないけれど

いつも忙しい。。。という人は、目的をもって忙しくしている人は

エヴァーグリーン、いつでも、いつまでも若い人のまま

若い人、というのは、年齢によらず

常緑樹のように、いつも活動し続ける人、生産し続ける人で

葉っぱを広げて、営みに休みもなく

こんなことしてると、その人の姿の良くなること

もっとも美しい時代の姿のまま

年齢だけは人知れず重なっていく。。。といったようなことになり

このようにしていますと、いつも動き続けていることが

どんなに心身に良いかということになりますから、美容というなら

このようなことではないかと思うのです。

エヴァーグリーン
  ジェネレーション
Date: 2009-06-24 (Wed)
自分はたいへんだな〜。と思うとき

はげまされても、気分転換をこころみても、いま一つという人が

自分よりたいへんな人を見ると、またがんばろうという気になるらしく、

癒されたというのかもしれないけれども

ふしぎなことに、自分はまだいいほうであるとした考えが

はげましになることがあるようで

このような考え、他の人より優位にあることで、

自分への信頼をとりもどすこと?

自分の苦労バナシをする人は、他の人に励ましをあげるため?

受け取り方はいろいろあると思うのだけれども、聞き手が

人の悲しみを思いはかれる人であれば、はげましにはならないかもしれない

なんとか優位性を探している人には、はげましになるかもしれない

混沌と一緒に生きてる世代、良い社会にしていきたいと思うところ。。。

ジェネレーション
  かわいいもの
Date: 2009-06-23 (Tue)
かわいいものを見ると、にっこりしたくなります。

かわいいものとは、人の気持ちを優しくしたり

心を喜ばせたりします。

見た目良いものとは、まわりの人に

このような視覚環境を差し上げることになるので

ぜひ、とてもかわいく、きれいな様子で

おりましたら、草原にいるように

いつでも心おだやかに、いられるのではないかと思います。

お家にいる時の姿なども、

家族の視覚環境を大切にするといった意味では

一番大事な人たちのことですから、なおさら気を使って、整えたいことで

家族に見せる自分の姿、家族にかわいいな〜。と思われるような姿

いつもこんな様子でいますと、笑顔多い家になるのではないでしょうか。

人と人の間に。
  これからという女性に
Date: 2009-06-22 (Mon)
表参道不動産へのアクセスを見ると

日本全国から、ということが見られて、ふしぎだな〜と思います。

インターネットがもしなければ、

どんないい情報を発信しても、遠方にお住まいの方たちと

ふれあう機会がなかったのではないかと思います。

そういう意味で、私としては、女性の資産形成、ということに関して

大量の情報をどなたにもさし上げられるということになって

一つの目標はかなった。。。ということでありますけれども

『賢い女』によって、この分野の軸をつくり、ウェブで無料配信してきたもの

何も知らない時代の「私」に向けて、つくったのかもしれないし

今、何も知らない人たちも、ウェブなら気軽に見る機会があるでしょう。

この『女性へ』の部分は、インターネットの存在に感謝するところのもの

無料ですから、これからという女性のお友達にぜひ教えてあげてください。

My Precious 表参道不動産
  随筆
Date: 2009-06-21 (Sun)
表参道不動産のウェブサイトを、一冊の雑誌にしてみる

毎日新しい情報が入るから、日刊ともいえるかな?

まず、今日の一歩、毎日随筆

随筆とは実際にあったことをもとに書かれているものですから

誰が読んでも、何らかの役に立つこともある、もの

それを中心に、住まいや資本、暮らしに関わる随筆

そして、不動産の辞書のような内容、これは必要に応じて見ればいいもの

ここまでは、全国的なこと、どの地域の人も共通

そして、不動産情報は、ローカルなもの、都心の高級不動産

高級不動産というのは、お値段ではなくて、上等のこと

上等のお品ばかりを扱いますよ、というもの

こういったことを載せました、日刊誌「表参道不動産」

本日もごゆっくりとご覧になってくださいませ。

Symbol of Fortune 表参道不動産
  暮し整頓
Date: 2009-06-20 (Sat)
もう週末、一週間という区切りがあるので

エンドレスのような毎日も、休暇とお仕事と

区分できるというもの

有給なども加えると意外と多い休日

多くの人は年間をならしていくと、3日に一度以上は休み、

ということになっているのではないでしょうか。

仕事以外のことをする時間、

休みは眠ってばかり、というのも、もったいない感じですね。

お休みの日は自分の思うように、一日中動けますから

そういったことが、休暇、ということになるのでしょう。

好きにする、暮らしのことも、お食事も、そのためにお仕事するのですし

また、こういった暮しのことが、確立されていくこと

いい仕事することの土台となっているんだと思うんです。

素敵な一日を。
  お家が一番
Date: 2009-06-19 (Fri)
この頃はネットでほとんどのものが求められて

お出かけしなくても、玄関先まで無料で配送されるということもあり

ずいぶん便利になりました。

あの商品をあそこまで求めに行かなくては。ということが、もうない

という世の中になったと思われます。

不動産などもその一つ

2000年の初めごろはまだインターネットの不動産というと

なかなか馴染まないものでしたが、このごろはすっかり定着して

ネットはふつう、特別な用があるときのみ応対を要する、

といったことになっているのではないかと思います。

みんなお家にいながら、いろんなことができる時代

家で過ごす時間、ますます重要になっていくことでしょう。

家で長く過ごすためのもの、適切に整えていきたいことですね。

良い週末をお過ごしください。
  お父様
Date: 2009-06-18 (Thu)
日曜日は父の日、お父さんへの感謝デー

ある人は、お父さんに同情を寄せる日???だと言いましたが

一家を支えて働くお父さん、世帯主

経済の中心にある人は、やはり大変利他的な精神で、立派なものだと思います。

独身なら全部自分のために使うだろう、時間や経済的なこと

これを家族に配分する、その懐の大きさ

昨今においては、そんなことは当たり前、ということでは

なくなっていますから、

そういったことをわきまえて、「父親」という役割を果たす人は

その恩恵を受ける人たちから、大感謝されるべきでしょう。

この頃は女性でもこの役割を担う人があります。

彼女らも「立派な家長」として、父の日に感謝される人に入れても

いいかもしれませんね。

人と人の間に
  音環境
Date: 2009-06-17 (Wed)
このごろのプチ趣味は、「いい音」集め。。。といったところ

いろいろな音楽を集めて、暮しに、仕事に役立てています。

みなさんはご存知かもしれませんが

音は気分を平均化させることに、最近はっきり気がつきまして

これをとても重要に考えています。

お仕事用の音楽、歩いている時の音楽

書きものしている時の音楽、あきちゃった時の音楽、眠る時の音楽などなど

このようなことディスクなど売られていると思いますが

何と言いましても、自分のことですから、

自分に良いというものがごさいます、

一つ一つ、お気に入りのもの選びまして、ストックするのですけれども

視覚よりも聴覚が気分に大きな影響を与えるって

私的な実験ですけれども、個人的には立証しているのでございます。

いつも楽しく
  My Precious
Date: 2009-06-16 (Tue)
私はお仕事と同じように、暮らし、という部分を大切にして

どちらかというと、自分を作ってきたのは「暮らし」の部分だと思われ

その作ってきた自分によって「お仕事」しているよう

毎日の暮らしをどうするか。

どんなふうに心地よく、美しく、快適に暮らすか

こういったことに一生懸命しているうちに、できあがった習慣や、要領、

こういったものも、仕事のやり方に反映されているよう

女の人にとっては、家事も外のビジネスでも似たようなことで

同じ要領を持っててきぱきしてしまう

物を管理して運用していくという内政

こういったもの、得意、というひと、きっと多いでしょうね。

幸せに暮らす、お仕事も、お家のことも

両方に一生懸命工夫して、素敵な毎日送りたいことです。

My Precious 表参道不動産。
  情報の質
Date: 2009-06-15 (Mon)
新聞を楽しく読む方法

ネットでニュースを見ない、テレビでニュースを見ない

週刊誌の記事を読まない

などすると、新聞は本当にニュースペーパー、新しく聞く

新聞という名にふさわしいメディアになりそう

こういう情報を見るとき、

広告の影響を受けないのは、いったいどのメディアでしょう。

ネットは広告いっぱい、ちかちかしている、テレビもご存知のとおり

新聞のほうが少ない???

少なくとも読む人が購読料を支払うから

この購読料だけで、運営される新聞なら、どんなものができるのでしょう。

スポンサーは購読者ですから、その人たちを

一番大事にした情報だけのニュースペーパーできるでしょうね。

素敵な一日を。
  絵画展
Date: 2009-06-14 (Sun)
渋谷で行われている「だまし絵展」

見方によって変わる絵

素材の工夫などなど

趣向を凝らしたものがたくさん

その中で歌川国芳の絵、

河鍋暁斎の絵、

これら日本の画家の絵の素晴らしいこと、

それからエッシャーの絵も飾られ、エッシャー展以来、久しぶり

人気の絵には、たくさんの人集まって、近くで見ようと順番待ち

写真で見る機会は多いけれども

本物に近づける機会は、貴重ですものね。

それから、『水の都』という作品は、今回の展示会の主題になりそうな作品

人の目を研究したと思われる、科学的な作品でした。

数えきれないほどの「恵み」ありますように。
  洗練の目
Date: 2009-06-13 (Sat)
住まいでも、家具でも、毎日使うお道具類にいたるまで

すべてにおいてよく選ばれ、良いデザインと使い勝手の

才色兼備品で整え

お手入れもおこたることなく

少なくとも散らかっていない

煩雑ということから、がんばって遠ざかる

私たちの良い暮らし、文化的な暮らしえ、というのは

このようなことから整っていくと思われます。

そうでないと、きっと暮らしの様子はそのまま自分の様子になったりするから

週末の楽しみは一週間のための整え

きめが粗くなっていまわないよう、気を使ってあげたいことです。

美しい部屋と文化的な暮らしのためには『美意識』も大事

洗練された目を養っていきたいことです。

良い週末をお過ごしください。
  見事な商業
Date: 2009-06-12 (Fri)
お買い物をするとき、自分で選ぶ

品物がわかっている場合、自分で選ぶのもわるくはありません。

でも、多くは迷ったあげく、選ぶ原因がわからないようなものを選ぶ

また一番そうでないもの選ぶ、こういう人、あると思います。

お店の人がいい人なら、もしくは選ぶ人より商品知識があるなら、

それはいかがなものでしょうか。。というかもしれません。

でも、ふつうは深く取られず

『ありがとうございます。』といわれるでしょう。

商業とはこうしたものかもしれません。

それはいかがでしょう。という、コンサルティング

企業側でありながら、買う人の利益も考える

この一見矛盾したようなこと、成り立たせる

こんな商業は『見事』というものなのです。

週末もご一緒に。
  中心
Date: 2009-06-11 (Thu)
家の中の中心はどこでしょう。

寝室、リビング、バスルーム、キッチン、ダイニング、書斎、子供部屋。。。

どの部分に一番の快適さや機能性を求めていくか

そうですね。やはり「食」、家庭の「食」だと思うのです。

これらの室内区分の中では

キッチンとダイニングの部分

家庭で調理され、テーブルに並べられる食事、

こんなに家族が家族の目的を感じられる場所ってあるでしょうか。

朝食と、週末の夕食とお茶の時間、家族が集うテーブル

キッチンは大きすぎず適切に必要なものが整えられ

ダイニングに自分の席がある安心

専用の食器も置かれ、家庭料理がならぶこんな平安の場、

素晴らしいですね。

My Precious 表参道不動産
  TシャツとGパン
Date: 2009-06-10 (Wed)
TシャツとGパン、動きやすさの典型のようなお洋服

これは外国から入ってきたものですけれども

この辺りを日本製でいうなら、ゆかた、

おもにパジャマの類や、室内着と感じていますけれども

帯と着つけによっては、近所のお出かけにもいい感じです。

このような和風のTシャツとGパンのような文化

夏ならではのこと、

今年もたくさん楽しみたいことです。

ある人は日舞の行き帰りを浴衣にしていましたが

なかなかそれは、一般的には大胆でありました。

私はきっと近所止まり

子供のようなひらひら帯を探して、

かわいくリボン結びにしていようと思います。

人と人の間に。
  リズム
Date: 2009-06-09 (Tue)
ある分野について、

毎日読むもの、1週間に一冊読むもの、1か月かけて一冊読むもの

1年かけてそのシリーズに目を通すもの

これだけの計画がありますと、読み物だけでも

しっかり、何時から何時まで、と時間をとっておきませんと計画がなりません。

1週間に一冊読むものは、お楽しみの入っている分野

1か月かけて1冊読むものは、ふつうの人が読まないような専門分野もの

1年かけて読むものは、専門とした分野に幅を持たせるもの

今日は今日で毎日読む分野の本が届き

明日明後日は1か月かけて読む本が届き。。。

私は一冊から送料無料という通販を利用していますが

これは大変便利で、このシステムがあるから、

定期的な、リズム感ある読書生活送れているのだと思います。

ベスト情報届けています。
  評論
Date: 2009-06-08 (Mon)
評論といいますと、軽く言うなら今どきはレビューですけれども

否定する人、という印象がありました。

文句を言ったり、ちがうちがう。といったり

これは、だれでもわかるようなことで、

その中で、節度ある人は口に出したりしないくらいの感じ

こういったことを、その分野の専門の人が、

大衆的な口をもっていったりするのは、いま一つ

そんな評論の印象でしたけれども、

良いものを選んでたくさんの人に紹介する

特別な選者だとしたら

評論家はとても貴重な存在になると思われ

目利きの選者となって、初めて『評論家』のタイトルがつくのでしょうね。

センス、センス、センス、ベースとなるものは、センスなのでしょう。

My Precious 表参道不動産
  豊かさ
Date: 2009-06-07 (Sun)
うれしいお茶の時間、テーブルに並ぶのは作ったお菓子

シフォンケーキ、スコーン、クッキー数種と、品揃え、

飲み物は紅茶、はちみつ添え

テーブルにならぶ焼き菓子類

類というからには、こんなふうにたくさんあるのですけれども

これを一日で用意するとだいぶ時間がかかり、たいへんですが

定期的にお惣菜をつくるような感じで作る習慣があると

在庫が常に家にあり

いつでもうれしいお茶の時間となるのです。

豊か、ということを、在庫あり、不足なし、

要があればいつでも生産可能、としますと

継続は在庫につながり、豊かなお茶の時間、

うれしく過ごせるのでございます。

楽しい日曜日を。
  芸術家
Date: 2009-06-06 (Sat)
アート、芸術、

たとえば自分の住まい、自分の好みそのままに整えられたら、

それは芸術ということですから

好みに合う、その場にいて自然なように

家具も色も、何もかも、自分にぴったりくるようしておきたい。。。

そうなると、部屋そのものは

白い紙のように、シンプルでなくてはならなくて

紙に模様がついていては、今ひとつそうなれない

リノベーションやリフォームなど、

本当の目的は、部屋を真っ白にすることで

それ以上のデザインは加えてはいけないの。。

真っ白な部屋に立って、そこから描いていく自分の暮らし

素敵に素敵に整えたいですね。

住まいとアート
  人と人の間に
Date: 2009-06-05 (Fri)
名前、タイトル、アーバンディベロップメント、シンボルオブフォーチュン

マイプレシャス、人と人の間に、などなど、表参道不動産のコピー

こういうのは、考えてつくるのではなくて

名前は形があってつくものだから

次はどんなタイトルがつくのでしょう。

あかちゃんは、そうなるよう願いを込めて名前がつけられます。

事前に用意されているでしょうし、顔を見て、この子は○○ちゃん。

とすることは、あまりないと思いますけれども

人は名を改めるということは、多くはないのでしょうが

大人になったら自分で名前をつける習慣なら

自分にはどんな名前をつけるでしょうか。

考える力がついてから、自分で自分に、その姿のままの名をつけるなら

今の自分に、どんな名前つけたいですか。

素敵な一日を。
  たれがために祈る
Date: 2009-06-04 (Thu)
たれがために祈る。。。

自分のことだけ祈る、

でも、一緒に生きている人の分も祈る

ただ単純に、明日も幸福な一日でありますように。。。

たったこれだけのことなのですけれども

他の人が自分の幸福を願ってくれたり

自分のことと同じように、他の人の幸福を願ったり

愛しさゆえのこの行い、なんて美しい様子でしょう。

さて、何人分のお祈りをみなさんはするのでしょうか。

世界中っていう人はたぶん特別な人だから

多くても数十人程度で、ふつうなら家族分でしょう。

一人分でないお祈り、

自然とできたら、それだけでとても素晴らしいですね。

My Precious 表参道不動産
  月夜を歩く
Date: 2009-06-03 (Wed)
ひょうひょうとして、こんなふうに生きるのはかっこいい

ひょうひょうとするには、世の中がすべていい人でなくても

そんなことも気にせずに、自分のことに生きてるから

関係ないの。。。という気持ちで

毎日を暮らせること

まわりの環境はどうであれ、自分はいつもごきげんだということは

経済的なことや、感情のガードがしっかりしていて

他人による影響が非常に少なくなる状態で

かたくなということもなく自然な様子で、

話しかける人には振り返りもするし、

社会の中で調和もしているのだけれども

たった一人で風に吹かれているように、

いつも軽やかな気持ちでいる、あの人はそういう人でありました。

どうもありがとう。
  今日のいろいろ
Date: 2009-06-02 (Tue)
・6月1日、冷やし中華の看板を見つけました。早いですね。

・今朝、表参道駅前で何かのロケ、ずいぶん沢山の人たち
きっとエキストラの人たち、これも一つの自己表現???

・表参道の道、緑のトンネルがちょうど良く出来上がっていて
お散歩に気持ちいいですよ。

・この頃風邪をひいている人が、多いようですね。
お気をつけくださいね。

・その人がだれか、人はきっと顔の骨格で認識しているから
他の人からの認識を避けたいときは、
ちょっとサングラスするくらいでは、だめで
これに日傘か、深々とした帽子がいるのです。

・人と人の間に、仲介というとそういうことなのですけれども
たくさんの人の中にあってつないでいきますので
不動産だけに限っていくこと、不足な感じがしますね。
総合コンサルティングって、自然となるんですよ。

・七つの大罪ってしってます?その中に怠惰(SLOTH)もあって
。。スローはいけないのね。。。と
欲しがったり、羨ましがったり、怒ったり、高慢も
こういうことしないと、とても健康的な生活につながりますよね。

人と人の間に
  シャコンヌ
Date: 2009-06-01 (Mon)
一日のうちの楽しみ、午前中の楽しみ、

午後からの、夕方からの、お楽しみ

その中には会いたかった人に会うことや

本や音楽、さまざまにありまして

仕事、とはまた別の積み重ねがあり

キャリアというなら、どちらかというと、

お楽しみの中から積み重なっていくものあるように思い

こちらも熱心に行って、

仕事の時間がこれらの時間に入ってしまわないように気をつけたいことです。

私の行動時間は19時間くらい、こうしてみるとけっこうあるのです。

1時間のコンテンツにすれば、19個のちがうことできて

一つに2時間とっても9つの違うことができて

ずいぶんいろんなことできそう。。。と今日一日も楽しみにしているところです。

My Precious 表参道不動産



2008年|8月9月10月11月12月
2009年|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月今日のお知らせHOME